| ニューアルバム 好評発売中 |




   

| 嶋こうじシングル 好評発売中 |


 







嶋こうじ歌謡祭

概要


前身はエンドレス歌謡祭。

私がオーナーをしていた今はなき大船のスナック「エンドレス」の看板イベントでした。

カラオケ/歌を唄うことをこよなく愛する仲間たちが集った本イベントでは、みな優雅に豪勢に着飾り、思いの丈を込め、熱唱したものです。 大変盛況でしたが、店の閉店とともに一旦終了を迎えます。

しかしながら「また皆で歌いたい」という想いをもった当時の仲間を中心として、2012年に復活。

歌手活動を本格化させていた私のシングル「夕日が燃える日本海」が好評だったことも手伝って、 そのタイトルを冠した「夕日が燃える歌謡祭」として始動しました。その後、規模もより拡大したことを きっかけに「嶋こうじ歌謡祭」として再始動。噂をききつけた唄好きの方々や多数の歌手の皆様が多数駆けつける イベントとなり、現在なかなかに盛り上がっております。

今後も私のライフワークとして皆様に気持ちよく歌っていただける場をご提供していきたいと思う所存です。



嶋こうじ歌謡祭 2018





嶋こうじ歌謡祭2017での歌唱

般若




終着駅稚内




ページのトップへ戻る